2作連続初日ミリオン

だそうですが、あ、そうなの、程度の感想しかありません。
これを殊更に報じるマスコミも殆どなし。

まさしく、これが実態なのでありましょう。

まあ、特にA〇B自体には文句はなし。

健気に頑張ってるなあ、とは思います。

が、

やっぱり、秋元氏が前面に出すぎてるのは・・・ダメだよね!?

ハロプロも、つんく♂氏の顔がまず思い浮かんでしまうのよね。

プロデュースする側が前面に出てきちゃダメでしょう、やっぱり。
スポンサーサイト

目指す未来が違う

昨夜は宇宙初新曲フルOAだった訳ですが…

何これ!?

こんなの聴いたことない!

少なくともメジャーなJ- Popでは。

昨夜一回、今朝一回聴いただけでいうのもナンですが、

これはもう、名曲確定です。

で、余談ですが、件の人がどう聴いたか。

なぜそこでAKBを引き合いに出す!?
目指す未来が違うのに。

昨日の続き

件のツイートの主達のプロフィールを見ると、高校生とか大学生位の年齢の人が多い。

僕みたいなおじさん世代の人からそういう発言はあまり出てこないような気がします。

若者の方が保守的なんでしょうかねえ。

僕なんか、Perfumeが次に何をやってくれるのか考えるだけで楽しいのですが。

Twitterのパフュクラを眺めていると

思い出したように、昔のPerfumueに戻って欲しいというつぶやきがTLに出没します。

どうやら、木の子さんが作詞してた頃や近未来三部作の頃を懐かしんでいるようで、

さっきも、そのようなつぶやきと賛同のRTがTL上に並んでました。

なんで、そんなに後ろ向きなんだろう!?

ドームでの「Perfumeの掟の意味」を、そろそろ1年経つ今も全く理解してない、いや理解したくないのか?

その昔、ボブ・ディランがザ・バンドを従えてエレクトリックギターを手にステージ現れた時に、あるいはマイルス・ディヴィスがバンドを電化した時に、罵声を浴びせた一部の(いや、その時は多分大部分の)ファンに重なりますね。

というかね、Perfumeは今年で結成11年目です。

その中で、あなた方が好きだったと思しき時期は、長いPerfumeの歴史の中でも、たった4年に過ぎないんですよ(何故か急に呼びかけ調に(笑))

その4年間のみを肯定して、残りの7年を否定するってのはどんなもんでしょう。

反省して、顔を洗って出直してきなさい!