スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JPNツアーレポ その2

前回とはタイトルが違うのに、その2ってww

内容的には連続してるので、その2とさせていただきます。

翌29日は、200レベル。

といっても、前から6列目なので、目線的にはアリーナと殆ど変わらず。

前日の400レベルと違い、なんだかお一人様が殆どいない。

友達同士、カップル、親子、兄弟姉妹、そんな感じ。

例によって10分前から手拍子が始まる。

そして開演。

さすがに昨日よりは近くに見える。

それにしても、さっきから後方のグループがうるさい。

コールを入れるような曲じゃないのに、無理やりコールを差し込んでくる。

うるさいなあ、って顔で後ろを振り返ると、一瞬コールが止むものの、すぐに復活。

そのグループも後半は息切れしてきたのかコールが途絶えがちに(笑)

体力ねえなあ、最初から飛ばしすぎなんだよ。

やる方も構成に緩急付けてるんだから、見る方もメリハリ付けてやれよ、と思いつつライブを楽しむ。

2日目でよかったのは、中盤の、Have a stroll 、時の針、微かなカオリ、スパイス、という云わば魅せるセクションが堪能出来たこと。

特に、時の針のマリオネットダンスとスパイスの流れるような振り付けは素晴らしかった。

スパイスはカノン形式(輪唱)の楽曲なんだが、当たり前だけど、振り付けもカノン形式。

振り付けで輪唱を表現するって、振付けたMIKIKO先生が天才なら、それを正確に表現するPefumeもまた天才。

それに色づけする照明チーム、音響チームもまた天才。いや、Perfumeは「神」と呼んでるけど(笑)

こんな、稀有な才能が集まったチームってそうそうないと思う。

暗転後の、JPNスペシャル、これはやっぱり凄い。

プロジェクションマッピングとダンスのコラボ。

意味については色んな人が言及してるので、ここは敢えて触れずにおく。

2日目に関しては、こんなところかなあ。

それにしても、先日放送された広島公演、当方はまだ全貌を把握できておりません。

YouTubeにアップされてるのも凄い勢いで削除されてるし(笑)

明日には、観られるといいなあ・・・・



スポンサーサイト

JPNツアー、無事終了!

Perfume 3rd Tour 「JPN」は、沖縄打ち上げ公演「海パーン!!」を以って無事終了いたしました。

広島公演も一昨日WOWOWにてオンエアされたので、今更ネタばれでもないと思いますが、思い出しつつ書いてみたいと思います。

1/28、1/29のさいたま2daysの初日は驚愕の連続でした。

なんといっても、400レベルの席の傾斜が余りにも急でびっくりしました。

もう、高所恐怖症の方なら絶対に下を見られないレベル。

なにしろ、高所恐怖症でない僕でさえ恐怖するほどでしたから。

でも、The Openingからのレーザービームは、それを完全に忘れさせてくれました。

なんなら、あのレーザーの海に飛び込んでもいいとさえ思った位。

しかし、ちょっと低音成分が少なめ、おまけに、曲によっては間延びしてたりして、

音響的には、ちょっと疑問点がなかった訳でもありません。

それを差し引いても、十分に満足出来たライブでありました。

なんといっても、スタッフブース後方にあったJPNのオブジェが、アンコール時にサブステージになろうとは思ってもいなかったので(笑)

広大な、さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)ならではの演出に度肝を抜かれました。

色んな意味で(なにしろ床がピカピカだったので・・・(笑))、400レベルでよかった!と心底思った瞬間でした。

メインステージに戻る時の、あの茶番劇も楽しかった(笑)

初日は終演後に追加公演の大発表もあり、思わず、大きな声を出してしまったものでした。

なんか、3年半前の武道館初日における代々木公演の発表を思い出してしまったのでした。

長くなりそうなので、続きはまた後日。

そういえば、YouTubeに沖縄公演終了後の花火の部分がアップされてました。



なんか、感慨深いです。

経済を回す。

某国民的さんが、今回200万枚出荷したそうです。

色々とファンらしき人たちの声を拾ったんですが、

その中で「経済回しすぎ!」というのがありました。

経済を回すというのは、

例えば、そのアーティストのファンになり、

CDを買ったことにより、じゃあ、ライブにも行ってみようか、となり、

ライブ楽しかった!もう一回行きたいな、次はどこだろう!?

ここか、遠いなあ、でも、行っちゃえ!

ということで、航空会社なり、鉄道会社にお金が落ちる。

遠征した先のホテルにお金が落ちる、その周辺の店で飲食したり買い物すれば、そこにお金が落ちる。

あるいは、そのアーティストが出演したCMを見て、

今まで買ったことなかったけど買ってみようか、買ってみたら良かった、じゃあ、その会社の他の製品も買ってみようか、

で、その会社にお金が落ちる。

あれ、このアーティストさんをCMに使ったら売り上げが大幅アップしたよ!

ん、ツアーがあるの!?じゃ、スポンサーになりましょ。

という訳で、ツアーの予算増額で、今までお金をかけられなかったところにもお金をかけられるようになり、

それを見たお客さんが、また行きたいなということになって・・・廻り廻るよ(笑)


ということなんじゃないかと思うんですが。

同じCDを何十枚、何百枚、何千枚買ったところで、「経済」は回りません。

某ブログにて

コメント欄を見てたら、JPNツアーを離脱した理由について、

1.ネタばれ厳禁がいやだ。
2.光物禁止がいやだ。
3.隠れ古参狩り(旧コール狩り)がいやだ。

を挙げてる方がいました。

1はともかく、2、3については誰もが納得してると思うんですよね。

月曜日に各メディアで流れた武道館最終日の映像を見る限り、光物禁止の効果は如実に現れてたと思います。

前にも言いましたが、そもそもPerfumeのライブでは光物の使用者はごく少数で、実際、今までに発売されてる映像作品の中でも、全く目立ちません。

GAMEツアー最終日のサプライズはあくまでも例外です。

にも関わらず、そういう主張をされるのはどういう訳なのか。

光物を使って存在感を示したい!?

客席が存在感を示す必要は全くありません。

ツアースタート当初に現れた団扇やフリップは懸念されたほどは広がりませんでした。

ちゃんと収束すべき方向に収束するもんだなあと感心してます。

前にも言いましたが、Perfumeのライブには徒手空拳で臨むべき。

持ってくるものはチケットと熱い魂のみでいいんです。

旧コール狩りがいやだと言われても、Perfumeがセトリから外れた今、もはやコールできる曲はジェニー1曲のみ。

言い訳にもなっておりません。

まあ、参戦してないんだから、セトリから外れたことすら知らないんでしょう。

そういう自称「古参」或いは身勝手な「珍古参」の方々にはどんどん離脱してもらいたいものです。

何度も言いますが、のべつ幕なしに光る「ヒカリモノ」はライブ自体を平板なものにしてしまいます。

下手するとせっかくの演出がぶち壊しになってしまいます。

それでも、「いや、俺は俺のやり方でないと楽しめないんだ」という皆様には、

そういうことが出来る現場はいくらでもありますので、どうぞ、そちらへ!としか言いようがありません。

なんか、今朝そのブログを見てからモヤモヤしてたことをツラツラと書いてしまいました。

長文な上に大した内容もないブログになってしまいましたが、言いたいことの半分も伝わればいいかなと(笑)

サマソニ!!!

今年も、サマソニへの出演が決定いたしました。

しかも、メインステージともいえるマリンステージ。

当日のラインアップをみたでけでも、錚々たる顔ぶれであります。

Perfumeファンと云えどもフェスへの参戦は経験なしですが、

これは行かねば!(チケ代15000円はちょっと痛いですが)と思った次第です。

が、

今日の一報を聞いて、

あれ、8月19日って何かあったような気が。

あー、自分のバンドのライブがあるじゃーん!!

しかも、微妙に被る時間帯・・・・

でも、まだまだ本決まりではないので今から辞退すれば・・・

いやいや、話は進みつつあるので、そういう訳には・・・

葛藤しております(泣)

羨ましい話

今日は武道館最終日でしたが、当然チケットもなく、尚且つ僕はバンド練習があったため、音漏れ組にも参加できず。

しかし、ツイッターで刻々と入ってくる音漏れ組情報を息を呑んで見守っておりました。

ついには、音漏れ組を見に来たスタッフ経由で、中に情報が伝わり、MIKIKO先生が姿を現して中から手を振ってくれた!とか、
舞監の内山さん経由で本人たちの耳にも入り、MCで「外のみんなもありがとう!」と語りかけるという前代未聞の事態になったとか、
いやー音漏れ組恐るべし、です。

僕は、昨日の「音漏れ組」だったんですが、

武道館の音漏れは半端じゃなかったです。

MCの時はそんなにはっきりとは聴き取れないんですが、曲はほぼ丸聴こえ。

しかも、爆音で武道館全体がビリビリと振動するという凄まじさ。

あまりの振動で崩壊するんじゃないかとさえ思った程でした。

ちなみに昨日は50人ほどでしたが、今日は200人ほどいたそうです。

小さなライブハウスなら一杯にできてしまう程の人数ですね。

いや、その場にいたかった!

羨ましい!

そして、帰宅後mixiを見てたら、

以前一緒にバンドをやってたこともある元ジューシィフルーツのドラマーTさんが他のメンバー(多分、イリヤさんと、あとは柴矢さんかな)とともに今日の公演に招かれ、ジェニーの曲中で「今日はジューシィフルーツが見に来てくれてます」と紹介された上に、
楽屋で3人と対面し、話をし握手までしてもらった、とつぶやいてました。

あああああ、なんて羨ましい!

今度会ったら間接握手をしてもらおう!(笑)

居ても立ってもいられないので

とりあえず感想を。

いや、とにかく暑かった。

熱気が凄かったです。

客がやる振りのある曲で宙を掴むと、その熱気までも掴めてしまうという(笑)

それと、

距離がやばい!

僕の席は2階南東Q列だったんですが、

物凄く近かったです。

センターステージまでの距離が、さいたまスーパーアリーナでのアンコール用にアリーナ後方に設けられたJPNステージと同じ位に感じました。

なので、明日以降参戦される皆様は、十分に期待してもよいと思います。

あと、なるべく軽装で、水分補給は忘れずに。

でないと、死にます。

やばいです。

色々と


妄想してましたが、よくよく考えてみると武道館連続4daysは相当キツいです。
Perfumeのメンバーは3人しかいないし、ステージ上にはメンバーしか登場しない事を考えると、じゃあ合間に1日オフを入れましょうか、となるのが当たり前でしょうね。
それが、たまたまGAGA様のさいたま公演と重なっただけ


だよね!?

やっぱり妄想は捨てきれません(笑)

さっき、またしても前乗りで武道館に行ってきましたが、

ちょうど看板が設置し終わったところでした。

設営は昨日からスタートしてるようですが、土曜日まで1週間丸々Perfumeが借り切るって考えてみると凄い話ですよね。

いやー、高まります!

来た!

先ほど、郵便局に武道館チケットを引き取りに行ってきました。

窓口で不在票を渡し、待ってると、銀縁メガネの青年がやってきて、

やはり、係員に不在票を渡すと、

出てきたのは、P.T.Aのロゴが入った封筒。

こんなところにも同士が!

ニヤニヤしながら郵便局をあとにしたのでした。

席は、

2階南東の中盤辺りでした。

これはもう、最後にレーザーの海を堪能し、もしアレだったら飛び込んでもいいよ!という思し召しでしょうか(笑)

まあ、それでも、さいたまスーパーアリーナ400レベルよりは近く、

このサイト

によれば、そんなに悪くない席であるらしいです。

まあ、どんな席であろうと全力で楽しみますけどね(笑)

そういえば、

各種先行に落ちまくり、どうやってもチケが取れないと嘆いていた、同じミュージシャン仲間のギタリスト氏(非P.T.A会員)も、なんとか9日の立ち見が取れたそうで、フェイスブックの書き込みで、「中盤のドラマ主題歌とマリオネットダンスのあの曲は素晴らしい、ぜひとも見るべき」と力説して煽った身としては、我が事のように嬉しかったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。