スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magic of Love

フルで聴きました。



な~んだ、

























どストライクじゃん!!

特に、ベースラインが大好物です。

間奏で転調するところも大好物。

で、毎回思うんですが、

今度の曲はcapsuleに似てる!

といいつつ、

何度も聴くうちに、やっぱり違う、という結論に達する訳です。

とにかく、録音したものを、もう何度も聴いてます。

いや、リピートが止まりません。

早くも、つべに上がってるようですが、敢えてリンクは貼りません。

いや、ひとり占めにしたいんです。

いや、でも、やっぱり皆に早く聴いて欲しい。

いや、でも、まだCD発売までは20日余りあるので、やっぱり・・・・

というジレンマに陥っております(笑)



スポンサーサイト

World Tour 2nd

ここが、かのShepherd's Bush Empireなのであります。



写真を見ただけでも、物凄く、シャレオツな感じ(笑)でございます。

そういえば、僕が好きな、こんなアーティストも、ここでライブをやってます。




なんか、わくわくしてきた。

別に、行ける訳でもないのに(笑)

会場が大きくなった!

今日になって、新アー写、ジャケ写、カップリング曲など、諸々の発表がありました。

その中でも、

僕が注目したのは、

会場が大きくなったこと。

この会場のライブスケジュールを見ても、

サクソン、
リチャード・マークス、
コリン・ヘイ(メン・アット・ワーク!)、
マイケル・シェンカー、
リック・スプリングフィールド、
トッド・ラングレン、
ジョー・サトリアーニ、
パティー・スミス、
スティーヴ・ウィンウッド、
ジョージ・サラグッド、
ジミー・クリフ、
ハワード・ジョーンズ、

意外なところでは布袋さん(笑)、

などなど超ビッグネームばかり。

こんな錚々たるメンバーの中に、Perfumeの名前が刻まれております。

いや、どんなことになるのやら。

性懲りもなく(笑) 追記あり。

HOT STUFF会員先行に申し込みました。

当落判明は明後日。

どうなんですかねえ・・・

という話をパフュロクを聴きながら、書いてると、

何!?

Magic of Love 来週フルオンエアだと!?


やばい!忘れずに聴かないと。

実は、

今夜のパフュロクも危うく忘れるところでした。

追記

で、結果はというと・・・・



安定のはずれ。

Perfumeフェス?

都市伝説でしょ!?(笑)

ぴあからの一通のメール

eelfish様

以下のお申し込みにつきましては、
残念ながらチケットをご用意することができませんでした。

■Perfume〔東京・愛知・大阪〕

まあ、当たるとはさらさら思ってませんでしたが、

やはり・・・でした。

さあ、気分を切り替えて、次、次!

来月には新曲&DVD発売です。

World Tour 2nd のLVとかやってくれませんかねえ。

まあ、時差が一番少ないパリでも、7時間。

ということは現地開演時間20時だと、日本時間翌3時。

いや、LVじゃなくても、テレビで生中継でもいいんですよ。

どうですかね!? NHKさん。

World Tour 2nd

各会場のサイトを巡って、あああ、本当なんだな、と実感しました。

ドイツ

イギリス

フランス

行けるあてもないのに、思わずチケットをポチりそうになってしまいました(笑)

果たして、2006年のあの時点で、こういう展開を予想した人がいたでしょうか?

いや、いなかったと思います。

それが、ここまで来たってことは、どう考えても、凄いことだと思うんですが、

界隈の熱が今一なのはどういう訳ですか?

恐らく

・もっと頻繁にライブをやって欲しい(自分が見に行ける範囲で)。
・フリーのリリースイベントをもっとやって(今のPerfumeにそれを望むのはどう考えても無理だと思うんですが!?)
・完成された姿より、成長過程を見ていたい(育成厨か!?)

という方々が多いのではないでしょうか。


自分の手の届く範囲に居て欲しい、という気持ちはわからないでもないですが、

それは無理!というものです。

ましてや、Perfumeは、既に結成から13年が経過してます。

結成13年を経て、尚、成長中って凄くないですか?

僕が知る限り、そんなグループはキング・クリムゾン(ロバート・フリップがデビュー40周年に当たる2009年に引退表明してしまったので、今はグループとしては解散状態にありますが)、ラッシュ(来年でデビュー40周年なのにアルバムを出す度に新しい感動がある)しかありません。

東京ドームでさえ、単純に「結成10周年を出来るだけたくさんの人に祝ってもらいたいから」という理由で、選んだのがPerfumeです。

どこぞのグループのように、ここが到達点、ではないのです。

その新たなチャレンジを援護しないでどうするのですか?

同時に来た!

ニューシングル、DVD、

そして


World Tour 2nd!

シングル、DVDはまろやかに予約済み。

しかし、いきなり、ケルン、ロンドン、パリとは!

あーかしのロンドン・パリ旅行は下見か!?

かしゆかがニューヨークに行ったということは、これはもしかしてNY LIVEあり!?

それにしても、のっちは・・・・(笑)

どこまでもインドア派なのね(笑)




さて、ここから先は苦言です。

勿論、Perfumeに対する苦言ではありません。

World Tour 2nd 発表後のツイートで、

これで国内ワンマンがまた遠のいた、

ファンが望んでるのはこれじゃない、などなど。

うーるせえよ!

Perfumeライブの楽しさを海外ファンに体験してもらうチャンスなのに、

自分のことしか考えられないのか!?お前らは!?

今までも、散々ライブには行ってるだろうに。



実際、FB上では、

今度はメキシコに来て!

是非とも、シカゴに!

アメリカに

ニュージーランドに

オーストラリアに

カナダに

イスラエルに

スペインに

インドネシアに

来てー!

というコメントが溢れてます。

Perfumeへのラブコールは世界中から届いてます。

お前らが楽しんだPerfumeライブを世界の皆さんに体験してもらってもいいだろ!?

だったら、

小さいこと言ってんじゃねえよ!

とはいえ

斉藤和義さんのファンにも、奥田民生さんのファンにも、ホルモンファンにも、

Perfumeをみて欲しい訳で、

僕が当選できなかった分、その人たちにも行き渡ってくれるといいなとも思う訳で。

う~ん、ジレンマ。

討ち死に

予想通り、

eelfish様

この度は、「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」ファンクラブチケット先行受付(抽選)
にお申込いただき誠にありがとうございました。
厳正な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することが出来ませんでした。
ご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。

ぴあ株式会社

しか~し、死んでる場合じゃないので(笑)

4月12日からのぴあプレリザーブに賭けます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。