メキシコのPerfume

やっと、Magic of Loveのフルバージョンが届きました。






彼らも、ロンドンLiveのLVには行ったんだろうか!?
スポンサーサイト

申し込み完了。

東京ドーム12月24日、25日の両日各1枚ずつ。

いつもだと、帰宅してPCから申し込むんですが、

昨日は居ても立ってもいられず、iPhoneから申し込みました。

それにしても、

iPhoneでオフィシャルサイトもP.T.Aも見られるし、つくづく便利な世の中になったもんだと思いました。

今日は参議院議員選挙の投票日。

投票もスマフォやPCで出来るようになれば、投票率も上がるではないかと思うんですけどねえ・・・

本人確認や認証とか、システム的なハードルは高いとは思いますが、是非とも実現して欲しいです。

という訳で、まだ投票に行ってない皆さん!

是非とも投票へ行きましょう。

あとで、「そんな話は聞いてないよ!」と言わないためにも。

2大ドームツアー

詳細が発表になりました。

それにしても。

開演時間が早い!

18時だと!?


仕事は、定時が17時なんですが、最寄駅までは徒歩20分・・・・

が、バスならば約5分。

しかも、東京メトロ南北線も使えるので、最短30分で現地到達できそう。

でも、保険をかけて、当日休みにした方がいいのか。





⊿ツアー最終日に、定時で仕事を終えて、東京駅から新横浜まで新幹線に乗ったことが懐かしく思い出されます。






な~んて悩みは、当選してから、ですよね(笑)

わからない。(追記あり)

Twitterで相互フォローしてる方が、最近、躍起になってライゾマ、及び真鍋氏を否定するような投稿を繰り返してる。

僕は、Perfumeメンバー3人以外がステージに上がらない為にはテクノロジーの助けも必要だと思っている。

しかも、テクノロジー云々と云ったって、ヨーロッパツアーに関してはオープニングのみで、後はいつのもPerfumeスタイル。

その旨質問を送ったのだが、未だ回答なし。

彼のツイートを辿ってみても、そう思うようになった経緯も不明。

ライゾマや真鍋氏の売名行為と指摘してるけども、真鍋氏はPerfumeに関わる以前から世界的に有名なので、売名に走る理由がない。

カンヌでは、他のプロジェクトでのエントリーでもよかったはずなのに、敢えてPerfume Global Siteプロジェクトでエントリー。

そこには、来るべきヨーロッパツアーを後方支援する意図があったとしか思えないし、実際に大いに助けになったと思う。

にも関わらず、何故否定するのか?

そこがわからない。



追記:

件の彼は、今日も変わらずライゾマ、及び真鍋氏叩きに勤しんでおられます。

WT2ndのTシャツがライゾマデザインと聞いて買うのを取りやめたそうです。

何故にそこまで憎悪を抱くのだろうか!?

LV顛末記

さて、日本時間の昨日早朝、

PerfumeさんはロンドンO2 Shepherd's Bush EmpireにてWorld Tour 2nd 2箇所目の公演を行い、

大盛況のうちに無事終了しました。

僕も、新宿バルト9で行われたLive Viewingに参加しました。

家を2時半に出て、疲れたらタクシーに乗ればいいか、と思いつつ、徒歩で新宿を目指すと、

高円寺陸橋を過ぎる辺りで「新宿 5キロ」の看板。

5キロなら全然余裕じゃん!と思い、結局歩ききってしまいましたが、到着したのは開演5分前だったので結構ギリギリ。

館内では、

「4つのスクリーンは全て満席なので、席を間違えないように」という係員からの指示があり、

こんな電車も走ってない夜中とも朝ともいえない時間に新宿の映画館に千何百人もの人が集まってるってどういうこと!?

何をやってるんだ!?

と自分の事を完全に棚に上げた感想を抱きつつ、着席しようとしたら、席番が暗くて見えず、慌てて確認する始末(笑)

着席すると、もう、既に会場内の様子がスクリーンに大写しになっていて、シンガポールの時よりも人種年齢層とも更にバラエティーに富んでいて、ああ、Perfumeは本当にヨーロッパにいるんだな、と思うと、こみ上げてくるものがありました。



詳しいレポは、

ナタリー



RO69

に詳しく載ってるので、そちらを御覧ください(丸投げかよ!)

いや、その場その場を楽しむことに全力を傾けているので、あとから思い出せないことが多々あるのです(言い訳するなよ!)。


今回記憶に残ってるのは、

Perfumeメンバー全員の英語が随分上達してたところ。

まあ、のっちさんはグダグダでしたが(Sweat Girlって!?(笑))

通訳に指名されたダニエルさんの緊張がこちらまで伝わってきたこと。

そりゃーそうか、世界各国に中継されてたしなあ。

世界中が固唾を呑んで見守ってたと思います。

その割に報われてなかったようだけど(笑)

で、前回も書いたような気がしますが、

身体のキレが本当に半端じゃないと思いました。

随分仕上げてきたな、って感じです。

本当にキレイなお姉さんになったなあ(中身は相変わらずの愛すべき芋っ子ですが(笑))・・・

グダグダのMCとキレキレのパフォーマンスも相変わらず。

このギャップがあるからこそ、Perfumeのライブは何度でも見に行きたくなるんだよなあ。

そう思った現地の人も多いはず。

このライブに来た現地の人が、

「いやあ、この前Perfumeって日本のガールズグループのライブに行ったらさあ、これがもう楽しくてさあ・・・」なんて、嬉しそうに友達や家族に語る姿は容易に想像できます。

その楽しさを伝え聞いた人たちがYouTubeで検索して・・・・

どんどん、そのファンの輪が広がって行くと嬉しいな、と思います。

さて、LVが終わり映画館の外に出ると、もうすっかり夜が明け、眼下には新宿御苑と、隣接する新宿高校(あの坂本教授も卒業生)が。

新宿高校のプールって屋上にあるんだ、ってことをその時に初めて知りました。

時間はまだ6時前だったので、一旦帰宅して着替えて出勤。

一応、夜9時から2時位まで仮眠を取ったのに、そんなんじゃ全然ダメな位、だるい一日でした。

それにしても、間接的ではありますが、やっぱりPerfumeライブっていいですね。

次の参戦予定は、来月9日のソニックマニア。

やっと、生Perfumeに会えます。

いや、なんか漲ってきたな(笑)

ヨーロッパツアースタート!(修正あり)

昨夜、現地時間午後8時(日本時間午前3時)にドイツ、ケルンのGLORIAからスタート。

終演後のサプライズと開演中のMCの一部がYouTubeにも既にいくつか上がってます。

まあ、敢えてリンクは貼りませんが(検索すれば出てくると思うので)、

目から汗が出ました。

ちゃんと受け入れられてるという事実に。

しかも、大半が現地のファン。

6日未明のLVが楽しみです。

追記:

サプライズは開演前と思ってましたが、終演後だったようで、ここに訂正してお詫びいたします。