さて

対バンツアー2014のFC先行が、昨日締め切られました。

前回も言った通り、今回は3月15日一択で申し込みました。

しかも、今回はクレジットカード引き落としではないので、メールを見るまで当落はわかりません。

実にスリリングです。

まあ、十中八九「お席をご用意できませんでした」という結果になるとは思っているので、

外れても、オクに走る、とか、そういう見苦しい真似だけは避けたいと思ってます。

ので、

チャンスの神様、

もし居られるのなら当方に幸運を授けてください。

お願いします!

スポンサーサイト

約3週間の沈黙を破り

燃料が投下されました。

対バンツアー2014です。

というか、またしても乗り遅れました(笑)

今回は、東京以外は地方を回り、ツアーファイナルはソウル!

どの公演も行きたいけれども、ここは、VS 東京スカパラダイスオーケストラ@NHKホールを狙います。

でも、去年よりはキャパがアップしたとはいえ、全然チケットが取れる気がしない。

去年の落選者から優先的に拾ってくれるというシステムはないんですかね?

まあ、ないか(笑)

前代未聞

今更ながら、あのLEVEL3というアルバムが前代未聞の作品だということに気づいた。

特に、冒頭3曲をライブの記憶とともに再生すると、

あの、イントロやアウトロの不自然な長さはすべてドームライブの尺に合わせたものだということがハッキリとわかる。

ふつうは、アルバムのプロモーションとしてツアーを回る訳ですが、

ライブのプロモーションのためのアルバムなわけです、LEVEL3は。

今まで、こんなアルバムがありましたか!?

僕は聞いたことがありません。

そう考えると、amazonのレビューにおける五つ星の評価であれ一つ星の評価であれ、

全てが的外れである

と断言できます。

そもそもの前提が間違っているのですから。

前回の記事で、一つ星をつけてる人たちをdisりましたが、

ここに訂正してお詫びします(笑)

前回、脱線してしまって書けなかったこと。

えーと、それはAmazonにおけるLEVEL3のレビューについて、であります。

まあね、いいんですよ。

感想は人それぞれですから。

でも、否定的な感想を書いてる人は

自分がPerfumeに置いて行かれた

ってことに気づいてない人たちだと思います。

異論は、勿論認めます(笑)

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします。

とはいえ、もう3日です。

元日に近所の神社に初詣に行った以外は、ほぼ引きこもりで、

昨日は、何故かLED ZEPPELINとTHE BEATLESばっかり聴いてました(笑)

両巨頭を聴いていて、やっぱり奥が深いなあ、と感じました。

ついでに、Wikipediaでビートルズについて調べてるうちに、何故かYESに行き着いてしまい(ジョン・レノンからのプラスティック・オノ・バンド、アラン・ホワイトつながり)、ここ数年の余りの頻繁なメンバーチェンジに驚いたり(笑)

まあ、その理由については、Wikipediaに書いてあることが100%事実だとは思わないので、話半分で読んでましたが、

それにしても、つい最近、ジョン・アンダーソンの代役で参加してたヴォーカルのベノワ・デイヴィッドが既に脱退してることにビックリ。

一度も脱退したことがないのはベースのクリス・スクワイアのみ。

翻って、J-POPの世界でも、メンバーチェンジ(卒業という名目で強制的に出される場合も含め)が激しくてオリジナルメンバーは誰も残ってない、なんていうグループもざらにある中で、

Perfumeというのはやはり特異な存在だと思います。

結成直後に一度メンバーチェンジした以外は、同じメンバーで活動を続けてる訳ですから。

しかも、13年間一度も活動休止してないし。

****************************

脱線しまっくってしまい、最初に書こうとした内容と全然違ってしまいました。

それに関しては、また次回ということで(笑)

今年もこんなような「何が言いたいのかわからんぞ!」的な感じになってしまうと思われますが、

よろしくお願いします。


というか、前にも同じようなことを書いたような気が(笑)