スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、もうネタバレ云々は関係ないと思うので

まずは、僕が参戦した18日のことから。

アリーナB2 228番は、今までにない神席でした。

原宿口のアリーナ入口から入って、まずは席順表で自分の席を探しましたが、いかんせん、老眼が進行中のため薄暗がりの中では見えず(笑)、大体の見当をつけて中へ。

大体この辺だろうなというところで席番を見るとビンゴ!

たった1ブロックを隔てて、そこにはセンターステージ。

うそ!めっちゃ近いじゃん!!!

MC中に、あ~ちゃんが、「代々木は縦長なのでセンターステージまでの長さを1.5倍にした」と言ってましたが、これはもう感謝感激雨霰です。

最初のMCまでの数曲は全部エンドステージでしたが、最初のMCの途中から、まずは、のっちとかしゆかが来てくれて、客いじりを始めます。

そのうち、のっちが、スタンドに「JKかしゆか」と書かれたタオルを掲げた客を発見。

のっちが、是非ともやってほしいと言ったのに、かしゆかは恥ずかしがってやらず。

しかし、会場からの嵐のような「やって~」コールに、恥ずかしそうに俯きながらやってくれました。

いや、まさかのJKかしゆか降臨に、会場は大興奮。

良いものを観られて当方も大興奮。

しかも、、、、至近距離で!

:**********************************

セトリに関しては、今回は曲数が少なかったのが特徴ではないかと。

以下、オリコン記事より引用。

■Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」セットリスト
01. Cling Cling
02. Handy Man
03. Clockwork
04. レーザービーム
05. いじわるなハロー
06. I still love U
07. 恋は前傾姿勢
08. エレクトロ・ワールド
09. DISPLAY
10. SEVENTH HEAVEN
11. Party Maker
12. GLITTER
13. セラミックガール
14. ジェニーはご機嫌ななめ
15. チョコレイト・ディスコ
16. Hold Your Hand
【アンコール】
17. リニアモーターガール
18. Perfume
19. 願い

*これは最終日のセトリ、18日のアンコールは、BCLとPerfumeでした。

ご覧のように、今までの定番曲がバッサリと切られてます。

昨日のアンコールでは復活したポリ、ここ最近のライブでは必ず披露されてきたSAMT.、Spring of Life 、Magic Of Loveなどのシングルリード曲もなし。

その代わりに、不遇の名曲が多数加わってます。

特に、聴きたかった「恋は前傾姿勢」では個人的に狂喜しました。

スタンドマイクを使い、マカロニを想起させるステージングに思わずニンマリ。

残念ながら、大好きなSweet Refrainはここでも披露されず・・・

今回のセットは、オープニングから途中までは、あの種田氏に無理を言って作ってもらったというものでしたが、

途中でガシャンガシャンと入れ替わるところに度胆を抜かれました。

さて、各所から情報が入ってるとは思いますが、この日のあ~ちゃんのMCは絶好調とはいい難いもので、オープニングのMCから感極まった表情を見せ、終始ウィスパーヴォイスで、快調な時に出る、あの怪鳥音も出ず・・・

実は、これに奮起したのが他ならぬ観客席。
もう、全力で盛り上げましたよ、本当に。

そのおかげかどうか、後半はあ~ちゃんも持ち直し、PTAのコーナー以降は通常営業。

***********************

そして、アンコール(飛ばし過ぎ!?)

実は、もう一つのサプライズがあることも事前に察知してたので、これは織り込み済みでした。

さいたまのアレが再現されたのです。

前日の17日は、さいたまの時は2回ともあ~ちゃん圧勝だったので、今回は通路も狭いということで、あ~ちゃんが実況に回り、かしゆかとのっちが競争することになりましたが、結果は・・・

かしゆか圧勝。

で、18日は、かしゆかが実況に回り、あ~ちゃんとのっちの競争に。

結果は、大方の予想通り、あ~ちゃんの圧勝(笑)

2日続けて、チョコラBB1年分をせしめたのでした。

しかし、かしゆかが、ほんの数メートル先を歩いていく様に見とれたり、駆け抜けていく、あ~、のちを資金距離で見られたりと本当に幸福な気分でした。

こんな経験は、もう2度とないと思います。

本当に幸せすぎて、帰り際に、金欠にも関わらず、思わず募金箱にお札を投じてました(笑)

*****************************

そして、本日千秋楽。

せめてアンコールだけでもと思い、バスに飛び乗って渋谷に向かい、代々木公園最寄りのバス停で降りて、第一体育館へ向かいました。

途中、開催されてた某フェスのカレーの匂いにも惑わされず、会場着。

入口付近には音漏れ目当ての人が多数。

人が多すぎてなんとなく居心地が悪く、そそくさと5年前も音漏れを聴いた裏手へ。

渋谷にしては静かな夜景を楽しみつつ音漏れも堪能しました。

ちょうど、本編とアンコールの狭間で、しばらくは無音の状態が続いてましたが、

聴きなれた、いや、ライブでは聴いたことがなかったリニアのイントロが。

7年ぶりだそうです。

これ、生で観たかったなあ。

続いて、Perfume。

これは、18日にもやってくれて、久々にグルグルユーが出来たのがとても嬉しかった。

ああ、もう終わりか~と思ってると、

また曲が聴こえてきました。

「願い」です。

アンコール3曲!?

「願い」は、5年前の代々木DDDの時のアンコール曲。

ああ、これで、Perfumeは5年前の代々木の落とし前を着けたんだなと思うと感慨無量でした。

終演後、遅れに遅れたUST配信をiPhoneで観てると、終演後の観客が続々と出てきます。

手に手にピンクのボードを持ってます。

?と思いつつ、ツイートを見てると、どうやらサプライズがあったようで、そのためのものでした。

帰りは、そのピンクのボードを持った人たちに混じって、渋谷へと向かいました。

さも、最終日に参戦したような顔をして(笑)

これで、僕のぐるんぐるんツアーは終了。

たった1回の参戦でしたが、今までのどのライブよりも満足度の高いものでした。

JPN追加の武道館以来の重低音が堪能できたのが何よりの幸せでした。

本当は、これくらいが適正規模なんですよね。

でも、それだとチケット難民が多数発生するのはどうしたらいいんだろうかと、もうグルングルンと想いを巡らすばかりです(笑)

********************************

今日の終演後のTwitterで、代々木のアンコールが2曲~3曲、時間も長かったのが納得いかんと息巻いてる人がいましたが、そんなのは9月21日のメジャーデビュー記念日に最終公演をセッティングした時点でスペシャルなものになるのはわかりきってたことで、だからこそ高倍率になったことを理解すべきです。

価格に差をつけろ!とか言うのは筋違いでしょう。

さて、次回のワンマンは!?

WT3のLVは果たしてあるのか?

あれば、どの時間帯でも行きますぜ。

スポンサーサイト

前ノリ

さて、本日は、ぐるんぐるんツアー@代々木初日でした。

7時半に仕事が終わって、僕も、会場に駆けつけました。

といっても、参戦するのは明日なので、今日は下見兼物販でございました。

明治神宮横の歩道の辺りから某曲が聴こえ始め、物販テントで流してるBGMか?と思いきや、

会場からの音声でございました。

いや、もう、なんというかクリア過ぎて。

5年前の代々木DDDの2日目にも音漏れ参戦しましたが、こんなにハッキリとは聴こえず、聴こえる場所を探して会場周辺をウロウロした覚えがあるのに、

今回は、会場正面からバンバン聴こえてました。

PAの進歩って凄い!と思わざるを得ませんでした。

さて、目当ての物販はツアーTとパンフでしたが、

ツアーTは無情にもSOLD OUT。

仕方ないので、あのあんまり評判が良くない(笑)Tシャツを購入。

帰宅して、試しに着てみましたが、これが、割といい感じ。

明日はこれで臨みます。

ああ、楽しみ過ぎて眠れそうにない。

まあ、寝ますけどね(笑)

いつまでも同じな訳がない。

P.T.Aのコーナーはアメリカでは受けない?

まだ、やってもいないのに、そう決めつけるのはいかがなものか。

実際、京セラドーム公演に参戦したYouは、実に楽しそうだったじゃないですか!?(笑)

去年、韓国で行われたEDMフェスでは、さすがに場違い感が半端じゃなかったけど、ワンマンでやる分には全然関係ない話でしょ。

情報が少ない昔ならまだしも、客はPerfumeのライブとはこういうものだ、と理解した上でくる訳です。

もしかしたら、「ついでだからお前もこい!」と無理矢理連れてこられる客もいるかもしれないけど、

その人は今まで見たこともないものを目にして、ファンになっちゃうかもしれないし。

***************************

コールドプレイがザイロバンドを導入したりとか、徐々にではあるけども、流れが変わってきてます。

いつまでも、同じな訳はないのです。


昨日の宮城公演で

アンコールMCで、全米デビューに触れ、

「みんなが行かないでって言ったら行かないから」というような事を言ったそうです。

同じニュアンスのことを何年も前から言ってますよね。

そりゃー、行かずに日本のファンの前でパフォーマンスを続けてくれたら嬉しいですが、

だからといって、調子にのって、「行かないでー」なんて言うのも違うかなと。

もう、日本のファンは十分に楽しんだ、あとは、まだ見ぬ世界中のファンにこの楽しさを届けて欲しい、という位の気持ちで送り出してやらないと。

ビックリ!

本日飛び込んできたニュース。

http://www.perfume-web.jp/news/

全米アルバムデビューだそうです。

勿論、今までも配信ではデビュー済みでしたが、

CDアルバムでのデビューは初。

件のレーベルのサイトを覗いてみると。

http://www.astralwerks.com/releases/

クラフトワークとかカイリー・ミノーグとかブライアン・フェリーとか、おっさんホイホイのアーティストも。

昨年、ソニックマニアでみた、ペットショップボーイズもここから出してます。

「EDMの老舗レーベル」とのことで一抹の不安を抱きましたが、

これなら安心!?

全米デビューに合わせて、LA&NYツアーを行うなんて、誰が書いたシナリオ~!?

ってなもんです(笑)



さて

本日、代々木2日目のチケが届きました。

前回、2009年のDDDに続きアリーナBブロック。

今回は、どうやら逆側になるようです。

なにしろ、5年ぶりのアリーナなので、今から緊張してます。

いや、嘘です。

いや、やっぱり・・・・

どっちやねん!?(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。