今年も

暮れようとしています。

昨日は自分のバンドのライブ納め。

このバンドは、今年後半から、レギュラードラマーが体調不良で休養。

以後、サポートで知り合いのドラマーに入ってもらったり、

ドラマーどころか、

ギターもキーボードも都合がつかず、

ヴォーカル&ギターと2人だけのライブになりそうなところを、

客で来てくれた知り合い(この人はマルチプレイヤーで、ギター、キーボード、ベース、ドラムはもとより、サックスも吹き歌も歌い、更には楽器の自作までするという凄い人)に無理やりギターを弾かせて凌いだり、

と色々ありましたが、

今回サポートで入ってくれた凄腕女性ドラマーのおかげで無事終わることが出来ました。

なんというか、後ろからぐいぐい押してくれるようなドラムだと、ベースを弾くのも楽なんですよね。

次回は来年3月なんですが、その時もサポートに入ってくれるとのことで、非常に楽しみ。

さて、本題に入りますが(前置きが長いな!)、

今年は、Perfumeにとっても充実した1年になったのではないでしょうか。

年明け早々から始まり、5月の沖縄公演まで続いた、JPNツアー。

そのツアー中の2月29日に発表された、世界進出も視野に入れた徳間からユニバーサルへの移籍と日本を除く51カ国のiTunesストアでの配信開始のニュース。

恒例のRock in Japan Fesはもとより、初めてのRISING SUN ROCK FESへの出演、

サマソニでは、幕張ではマリンステージ、大阪ではオーシャンステージと最大のステージに出演、

Sweer Love Shower2012では、山下達郎と同じステージに立つ、など、夏フェスも充実。

渋谷ヒカリエで行われた「氷結サマーナイトスペシャル」では3Dホログラフィックを駆使したステージを展開。

その時に発表された台湾、香港、韓国、シンガポールを回る初のアジアツアーも、色々と難しい国際情勢の中、

無事完走。

そして、文化庁メディア芸術祭では、

去年東京ドームライブでのパフォーマンスが推薦作品に選定されたのに引き続き、

今年は、Global site projectが、遂にエンターティメント部門の大賞を受賞。

と、書ききれない位たくさんの出来事がありました。

あ、Spring of life と Spending all my timeの2枚のシングルと、

Perfume 3rd Tour JPN DVD、Perfume Global Compiration LOVE THE WORLD アルバムの発表と

リリースも充実してましたね。


僕自身は、1月のさいたま2daysと5月の追加の武道館4daysの初日、

と、Perfumeのライブ参戦は計3回(シンガポールライブのLVも含めると4回)でしたが、

どのライブも多幸感に包まれた楽しいものでした。

来年は、今のところわかってるのは、3月公開の映画「ドラえもん のび太の秘密道具博物館」のテーマソング、

「未来のミュージアム」のリリースのみ。

ただ、「まだ何も決まってない」と、あ~ちゃんが言う時は、決まって何か大きなプロジェクトが動いてる時。

期待して待ちましょう。

*********


今年1年結構な回数記事を書き、コメントや拍手も頂きました。

コメント・拍手を頂いた皆様には御礼申し上げます。

そして、こんな拙いブログにお付き合い頂きありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

よいお年をお迎えください

今年一年お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します(簡単すぎたっ)

Re: よいお年をお迎えください

>shirakataさん、

コメントありがとうございます。

shirakataさんのブログにはいつも勇気をもらってます。

あそこまで言い切れてしまうshirakataさんは、本当に凄いと思います。

来年もよろしくお願いします。
非公開コメント