色々言うね~、その2

電脳猫さんのブログを読んでたら、

「可愛いのはわかるけど、気分が高揚しない。自分はカッコいいPerfumeを求めてるのがわかった」

という趣旨のコメントがありました。

いやいや、可愛さとカッコよさは表裏一体。

ひたすら、カッコいい!だけのPerfumeなんてつまんないでしょ。

可愛い曲があるからこそ、カッコいい曲が生きてくるってもんでしょう。

というか、この人、「未来のミュージアム」をCD音源で聴いてないんじゃ!?

なんというか、テレビで見た印象でのみ語ってるような気がします。

入手して一週間、毎日毎日聴いてますが、

全く飽きません(←いつものことですが(笑))。

CD入手前は、子供向けだなあ、これはカップリングの「だいじょばない」に期待だな、と思ってた「未来のミュージアム」の高揚感たるや!

特に、インストを聴いてからは、イントロが流れてくるだけで、気分が高揚して涙が出そうになります。

ラジオでイントロが流れてきただけで、涙腺が崩壊しそうになります。

年取って涙腺が弱くなっただけかもしれませんが(笑)

勿論、「だいじょばない」も大好きです。

まさに、可愛いPerfumeとカッコいいPerfumeが表裏一体となって押し寄せてくる感じです。

ここまで来ても、まだ映画は公開前。

映画の公開後が楽しみで仕方ありません!



スポンサーサイト

コメント

早川義夫氏の曲にこういうのがありますね

「かっこいいというのはなんてかっこ悪いんだろう」

つまり、格好を気にしていることがカッコ悪いんです

子供に向けての曲を、あんなに可愛らしく(しかも実は格好良い)のが凄いんですけどね〜

あ〜ちゃんの言う「学校行事はおもいっきり一生懸命やるのが格好良い!」ですね

映画が大ヒットして欲しいものです

Re: 早川義夫氏の曲にこういうのがありますね

> セラミックおじさんさん

いつも、コメントありがとうございます!

> つまり、格好を気にしていることがカッコ悪いんです

これが、昨今のK-POPや、J-POPに心惹かれない理由でもあります。

Perfumeの大恩人でもある木村カエラさんが放った言葉に、

カッコ可愛いというのがあります。

カッコ可愛いという言い方がこれほど似合うアーティストもいないと思います。


> あ〜ちゃんの言う「学校行事はおもいっきり一生懸命やるのが格好良い!」ですね

あれは、現場で聞いてましたが(勿論さいたま初日に参加されたセラミックおじさんさんも生で聞いておられた筈だと思いますが)、斜に構えていい加減にやるのは本当にカッコ悪いです。

かくいう当方も、斜に構えてた時期があり、今にして思えば、凄く恥ずかしいです。

まさに、中二病!

映画は・・・勿論、大ヒット間違いなしでしょう。

先ほど、帰宅途中にKIOSKで夕刊を購入し、テレビ欄の下部に掲載されていた映画の広告に、

『「主題歌 Perfume 「未来のミュージアム」』の文字を見つけた時は、

思わず涙が・・・

No title

ウチの息子が奥さんと共に映画を観に行った模様です。
奥さんは日頃の疲れから爆睡しちゃった様ですが・・・。
良かったらしいですね。 映画も音楽の使われ方も。

で・・・息子の最近の愛唱歌は勿論「ミュージアム! ミュージアム!」でございます。 他にはジャーニーのセパレイト・ウエイズでございますが。。。
息子の話によると同じクラスでも「未来のミュージアム」結構流行っているらしいですな。 みんなで歌っているらしいです。

Re: No title

> クドーさん

コメントありがとうございます。

うわ、絶好の機会だというのに、何故便乗しなかったのですか!?

という当方は、各上映館の最終上映時間を狙ってみようと、機会を窺ってみてるんですが、

その時間だと、お子様連れはいないけど、終わった頃には終電も終わってるという(笑)

> 息子の話によると同じクラスでも「未来のミュージアム」結構流行っているらしいですな。 みんなで歌っているらしいです。

やはり!

だって、大人の僕らでさえ、あの「ミュージアム、ミュージアム」が頭から離れないくらいだし、実際に映画を見た子供達なら尚更でしょう。

ああ、やっぱり映画が見たい!

でも、終電が・・・

これはもう、歩いて帰るか!?(笑)
非公開コメント