SONICMANIA

行ってきました。

が、昨日の幕張は、BUMP OF CHICKENのライブが行われてたそうで、行く人帰る人で駅は大混乱。

幸い、僕は割と早めの時間に行ったので、特に混雑に巻き込まれることもなく、

早々に会場入りして、入り口で買った(買わされた!?)ドリンクチケットをオフィシャルバーでビールと引き換えホッと一息。

画像 004


メインステージであるCRYSTAL MOUNTAINでのPerfumeのパフォーマンスにはまだまだ時間があったので、

フードエリアをざっと見て回る。

オフィシャルドリンクとはいえ、どの店にもポカリスウェット500ml(300円)、900ml(400円)完備(笑)。

逆にいえば、その位しかなく、会場の外にある自販機は軒並み売り切れ(それでも250円)

あ~ちゃんではないが、まさに「ええ商売しとるよね」です。

一応、駅で買ったペットボトルがあったので、その場は買わず、とりあえず、メインステージへ行ってみることに。

PAブース前には柵で仕切られたブロックが4つ。

前方のブロックは、左右ともにほぼ埋まり、後方のブロックは、まだまだといったところ(床に座り込んで待つ人がまばらにいる位)(21時時点)。

僕はステージに向かって右側の後方ブロックの柵付近に陣取り、開演を待ちました。

開演30分前になると、さすがに後ろを振り返っても人の頭しか見えず、いよいよきた!という感じ。

そして、定刻の22時半に客電が落ち、強烈な重低音が鳴り響くと、物凄い圧縮が始まりました。

この時点で場所取りに失敗したと直感。

柵の向こうは余裕で腕を突き上げ身体を跳ねる人たち。

そして、柵のこちら側は、ひたすら圧縮に耐え、もはや自分が動かなくても勝手に身体が浮き上がる始末(笑)

そのうちにそれが快感に変わってきたりするんですが。

それしても、表情がわかるほどの距離でPerfumeを見たのは、多分、代々木DDD(今のところ最初で最後のアリーナ)以来か。

昨年のツアー追加の武道館以来のPerfumeでしたが、その後は2度に渡るワールドツアーを敢行、そして、先週にはRIJ2013の大トリを務め上げ、もうどこに行ってもやっていける!という自信に満ち溢れてるような気がしました。

その反面、途中、あ~ちゃんが息切れするという場面もあり、色々体力的に限界なのかな、という気がしたのも事実。

明日のサマソニ大阪で、フェス出演も一段落。

秋に控えたアルバムのプロモーション、そして年末のドームに備えて英気を養って欲しいものです。

というか、昨夜は自分の体力が限界で(笑)、その後は「後方でまったり」を決め込んでたんですが、

電グル(プロジェクションマッピングが凄かった)、PET SHOP BOYS(後半はヒット曲連発、レーザーが凄い!)まではなんとか持ちこたえたものの、THE STONE ROSESの頃に、遂に後方の壁にもたれかかって寝落ちしてしましました。

いや、STONE ROSESの音楽って、オールナイトイベントには向かないよなー

それでも、メインステージ最後のサカナクションの頃には復活。

でも、何度も落ちそうになったのは内緒(笑)


終わって外に出たらもうすっかり朝でした。

画像 012

それにしても、昨夜僕が飲んだビール、500mlのペットボトル、ポカリスウェット900ml、計2リットル程の水分はどこへ消えてしまったんでしょうか?(笑)

トイレには1回しかいってないのに。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント