スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、

かがあやく、ウルトラソウッ!


ではありません。


翌日、「ポイント12倍」を狙って、タワレコヨドバシアキバ店へ。

が、しか~し、店内には但し書きが。

「1万円以上お買い上げの方に限り・・・・

うあー、やられました。

12倍だと聞いてわざわざ一日ずらしたのに・・・

まあ、それでも8倍のポイントは頂けたので、よしとしましょう。

いや、豪華です。

七色に輝くホログラムに、分厚いブックレット、何より、DVDの「西脇家メモリアル」に泣きました。

勿論、PerfumeFES2014のスカパラさんとのコラボは別の意味で泣きました(あそこにいたはずだったのに・・・)

他のアーティストさんとのコラボも素晴らしかった。

こういうのが、Perfume発信で出来るようになったと思うと感慨も一入です。

いや、また長くなりそうなので、DVDの感想はまたの機会に。

曲です。

今回は4曲入りのミニアルバム的な位置付けになってます。

曰く、「アルバムにしちゃうとツアーがアルバムの曲ばっかりになっちゃって過去の曲を入れる余地がない」
   「今まで短いスパンで曲を出し過ぎたので、ここらでちょっと落ち着こう」

ということだそうです。

今年の新曲リリースは多分これだけになる、ということなので、存分に楽しみ尽くしたいと思います。

しかし、Cling Clingのインストを聴いて思ったんですが、あのインストだけを聴いてたら、まさかあのメロディーが乗っかるとは思えませんよね。

これ以外の3曲にも、今回は歌に寄り添ったなあ、という感想を持ちました。

これまでの曲だとインストバージョンはインストバージョンとして成り立ってましたが、今回の4曲は、歌のない部分がポッカリ空いていて、インストバージョンだけでは成り立たない感じがしてしまいます。

ホント、一筋縄じゃいきませんね、中田さんという人は。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。