スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume 6th Tour 2016 COSMIC EXPLORER

BLu ray買いました。

買ってから見るまでに、少しタイムラグがあったので、ついついAmazonのレビューなんぞ見てしまいまして(笑)

Disc2の評判が頗る悪い。


僕は、好きですよ。Disc2。

いや、ツアーで唯一参戦できた幕張スタンディングエディションの映像だからというのもあるのかもしれませんが。

とにかく、映像が美しい。

暗闇の中で、歌い踊るPerfumeの神々しさといったら!

シネスコサイズでの収録というのもいいですね。

ところが、この映像のアスペクト比が気に入らないというレビューが何件かあって、

上下の黒帯のせいで集中できなかったという意見も。

自分の集中力のなさのせいでしょうに(笑)

行った人ならわかると思いますが、幕張の会場はとにかく横に広かった。

従来の16:9では、画面に収まり切れないので、このサイズを選択したんだと思います。

引きの映像が多いのも、広大な会場でのスタンディングの熱狂を伝えたいがためでしょう。

映像に加工がしてあるのが嫌だ、というのもありました。

時々スローになったり静止したり、映像にエフェクトが施してあるとか、そういう類のやつですね。

これも、曲の性格に合わせたり、エフェクトに関しては、会場のスクリーンに映ってたのをそのまま流用してるだけなんだと思います。

あ~ちゃんのMCがいつまでも子供っぽいのが嫌だ、という意見にも、ならばそこは早送りでいいじゃん!としか。

僕は、そこも含めてのPerfumeライブだと思っているので、あんまり気にしたことはありません。


:************************************************


こういう「文句」を言う人は、多分、これまでも、これからも、一定数い続けると思いますが、そんなに細かいところを気にしてどうするよ?

ただ、楽しめばいいじゃん!


と、声を大にして言いたいです。

ほぼ、DISC2のことばかりになってしまいました。

申し訳ありません(笑)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。