若干、前回の続き

CD、特にCDシングルは売れてません。

先週は、Perfumeの発売週でしたが、初日(フラゲ日)の結果は、1位のSexy Zoneと2位のPerfumeの差は、約2万枚。

Perfumeと3位のモーニング娘。との差はダブルスコア以上。

1位のSexy Zoneは、ライブ会場予約限定盤の上乗せがあっての1位獲得ですが、翌日以降はその分がなくなったため、枚数が急落、Perfumeに抜かれるのも時間の問題と言われてましたが、何故か、ここで3位だったモーニング娘。の売り上げが急増し、1位をとってしまいました。

これは、大阪でのイベント効果で、その効果がなくなった途端に急落、再びSexy Zoneが1位に返り咲いてます。

この間、我がPerfumeは安定の2位を維持。

今回は週末にツアー日程が入ってるため、生放送のMステへの出演がないのが悔やまれますが、それでも不動の2位は立派なものです。

それにしても、前回も書きましたが、イベントや多種リリースで売り上げ増を狙うのは最早当たり前となっています。

Perfumeの移籍先であるユニバーサルミュージック・ジャパンは、そういうことをやりがちな会社として知られてますが、それがなくてホッとしました。

初回限定盤と通常盤の2種リリースだけでも、2位は確実に取れる実力があるってことが改めてわかっただけでも、ユニバーサルさんにとっては収穫だったんじゃないでしょうか。

まあ、それがわかってたからこそ契約し、尚且つ大きなニュースとして本家ユニバーサルミュージックのコーポレートニュースにも掲載されたんだと思います。

これ、あんまり騒がれてませんが、数多あるディヴィジョンの一つに過ぎないユニバーサルミュージックジャパンが新規で契約したアーティストの扱いとしては異例のことです。

それだけ期待が大きいってことでもありますので、

アルバムを買う人はシングルも買いましょう!

と声を大にして言いたいです。

3000円のアルバムは買うのに、なんで、1000円・1500円のシングルは買わないのか!?

2曲しか入ってなくてコストパフォーマンスが悪いと思われるかもしれませんが、

いやいや、アルバムには決して入らない中田ヤスタカ渾身のインストが2曲も入ってる上に、初回限定盤にはDVDも付きます。

これをお買い得と言わずとして何がお買い得か!

シングル買わない派の皆様、ぜひともお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

i Pod

最近は本当にCD自体が売れないですね…
そんな自分もi Podに入れてしまって購入しない時期がありました。

それがまたCDの魅力に取りつかれ
徐々に増やし始めています。
PVが綺麗に見えるし、歌詞カードだって大切ですよね☆

ランキングは気にしない…って言っても
やはり1位になってほしい心情が皆あるのでは?
だったら購入してほしいです(*^_^*)

Re: i Pod

>ショコラれもんさん

コメントありがとうございます。

まあ、実際はミリオン連発だった頃が異常だったという見方が一般的で、今が適正なんだと思います。

やっぱり、パッケージは魅力ですよね。

出た当初は、上下の周波数をぶった切ってる欠陥品だとか散々言われたCDですが、

それでも、圧縮音源では到底かなわない情報量があります。

着ウタフルとかDL音源とかの圧縮音源で十分と思ってる層にこそCDを買って欲しい、と切に願うものであります。

ランキングは気にしないとメンバーも言ってはいますが、やっぱり1位だと嬉しいですよね。

実は、オリコンではない別のチャートでは1位なんです。

詳しくは、さっきアップしたばかりの記事を参照のこと(笑)

ほーじゃ

アルバムに入らない名曲もありますもんね。
今回のユニバーサルミュージックとの契約はかなりの勝算があってのことだと思います
所属アーティストのライブパフォーマンスと比較していける!
って思ったから契約したと思うんです

Re: ほーじゃ

>セラミックおじさんさん

毎度、コメントありがとうございます。

本当にそうですよ!
Seventh HeavenとかFake itとか、ライブにはなくてはならない曲が目白押し。
アートワークも違うし、特に移籍第一弾シングルってこともあり、質感が半端ないです。
なんて、コメント返しをしてるうちにパフュロクが始まってしまい、心ここに在らず、です(笑)
非公開コメント