スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterのパフュクラを眺めていると

思い出したように、昔のPerfumueに戻って欲しいというつぶやきがTLに出没します。

どうやら、木の子さんが作詞してた頃や近未来三部作の頃を懐かしんでいるようで、

さっきも、そのようなつぶやきと賛同のRTがTL上に並んでました。

なんで、そんなに後ろ向きなんだろう!?

ドームでの「Perfumeの掟の意味」を、そろそろ1年経つ今も全く理解してない、いや理解したくないのか?

その昔、ボブ・ディランがザ・バンドを従えてエレクトリックギターを手にステージ現れた時に、あるいはマイルス・ディヴィスがバンドを電化した時に、罵声を浴びせた一部の(いや、その時は多分大部分の)ファンに重なりますね。

というかね、Perfumeは今年で結成11年目です。

その中で、あなた方が好きだったと思しき時期は、長いPerfumeの歴史の中でも、たった4年に過ぎないんですよ(何故か急に呼びかけ調に(笑))

その4年間のみを肯定して、残りの7年を否定するってのはどんなもんでしょう。

反省して、顔を洗って出直してきなさい!






スポンサーサイト

コメント

初めまして・・・

セラミックおじさん経由で出没しました。(笑)
はい、僕も同感です。賛同いたします。素晴らしい記事でです。明確なご指摘でした。曲が大きく変わったのではなく、後ろ向きなファンの気持ちの問題かと思います。僕も同じような記事を近いうちに書こうと思ってました。

Re: 初めまして・・・

>スナフキンさん

こんな拙いブログにコメントありがとうございます。

まあ、勢いで書いてしまった記事なので、今見ると若干恥ずかしくなってしまいますが、基本的な気持ちは変わりません。

やっぱり、最新のPerfumeが最高のPerfumeなんですよねー(笑)
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。