スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JPNツアーレポ その2

前回とはタイトルが違うのに、その2ってww

内容的には連続してるので、その2とさせていただきます。

翌29日は、200レベル。

といっても、前から6列目なので、目線的にはアリーナと殆ど変わらず。

前日の400レベルと違い、なんだかお一人様が殆どいない。

友達同士、カップル、親子、兄弟姉妹、そんな感じ。

例によって10分前から手拍子が始まる。

そして開演。

さすがに昨日よりは近くに見える。

それにしても、さっきから後方のグループがうるさい。

コールを入れるような曲じゃないのに、無理やりコールを差し込んでくる。

うるさいなあ、って顔で後ろを振り返ると、一瞬コールが止むものの、すぐに復活。

そのグループも後半は息切れしてきたのかコールが途絶えがちに(笑)

体力ねえなあ、最初から飛ばしすぎなんだよ。

やる方も構成に緩急付けてるんだから、見る方もメリハリ付けてやれよ、と思いつつライブを楽しむ。

2日目でよかったのは、中盤の、Have a stroll 、時の針、微かなカオリ、スパイス、という云わば魅せるセクションが堪能出来たこと。

特に、時の針のマリオネットダンスとスパイスの流れるような振り付けは素晴らしかった。

スパイスはカノン形式(輪唱)の楽曲なんだが、当たり前だけど、振り付けもカノン形式。

振り付けで輪唱を表現するって、振付けたMIKIKO先生が天才なら、それを正確に表現するPefumeもまた天才。

それに色づけする照明チーム、音響チームもまた天才。いや、Perfumeは「神」と呼んでるけど(笑)

こんな、稀有な才能が集まったチームってそうそうないと思う。

暗転後の、JPNスペシャル、これはやっぱり凄い。

プロジェクションマッピングとダンスのコラボ。

意味については色んな人が言及してるので、ここは敢えて触れずにおく。

2日目に関しては、こんなところかなあ。

それにしても、先日放送された広島公演、当方はまだ全貌を把握できておりません。

YouTubeにアップされてるのも凄い勢いで削除されてるし(笑)

明日には、観られるといいなあ・・・・



スポンサーサイト

コメント

SSAですね。

メリハリは大事ですよね。
まさに最初から休まずにいったら、ぶっ倒れますね(笑)
でもこのキャパでそんなこといったら、GAMEツアーなんて、、、
当時のファンはやはり猛者だったんですかね。知りませんが。

スパイスはテレビだとただのJ-POPに埋もれていますが、
輪唱形式もPerfumeでは珍しいですよね。

あとライブで感じたのは音圧でしたね。
結構個人的にノリやすい曲のひとつでした。

Perfumeはやっぱりライブアーチストですね。

Re: タイトルなし

>Perfume好きなJ-POP世代さん

間に、のべつまくなしに「ゆかちゃ~ん!」と入れられるとね(苦笑)
周りの人も気になってたようで、係員に何か言ってたようです。
僕の場合、2日続けての参戦だったので、それでも、ここはこうだったと脳内である程度は補完出来るんですが、その日だけしか参戦できなかった人にとっては、もう、台無しですよね。

所謂ライブハウスのりとも全然違う感じだったので、そこに物凄く違和感がありました。

ライブハウスといえば、昔、最前列のお客さんが柵に挟まって九の字になりながらも頑張ってたという話も聞いたことがあります(笑)

またやって欲しいなあとは思いますが、今だと10days位やらないと無理だと思います。

スパイスは、実は低音の音圧が一番凄いんですよね。

11日に音漏れを聴きに行った時も、武道館全体が唸ってました。
非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。