スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUTURE- EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ!

あの衝撃から、はや1週間近く。

その日も残業でしたが、逸る気持ちを抑えつつ家路を急ぎ、開始15分前に帰宅。

電車の車内広告も殆どみないままだったので、何が起こるのか全くわからず、とにかくPCの電源を投入してその時を待ちます。

オープニングの映像を見て、あ、ひょっとして!?と思ったら、まさにその通りで、「そういうことだったのか!」と思わずツイートしてしまいました(笑)

パフォーマンス中は全く目が離せず、そのうちに自然に涙が溢れていました。

いや、凄かったなあ。

だって、1万キロですよ。

それなのに、なんであんなに揃うんですかね!?

絆ってやつ!?

伊達に17年やってないね!



https://youtu.be/lgdASCXJjNk

って、なんで上から目線!?

お久しぶりです(笑)

更新っていつしたっけ!?と思ってたら、

なんと!

7月ですよ!?

今年はPerfumeのワンマンもなく、半ば隠居状態です。

まあ、来年には久しぶりのFCツアーも開催されますし、これに行けたらいいなあとは思います。

しかし、幕張イベントホールかあ・・・

前回はZEP東京 昼夜2回回しで2Daysだったので、規模としてはそう変わらないような気はしますね。

あの頃よりは確実に会員数も増えてると思われるので、ただただ当たるといいなあと思うしか。

そういえば、前回FCツアーがあった年に初ドームLIVEが行われたんですよね。

今日は、その初ドームライブからちょうど7年、あの日と同じ青空が広がっております。

最近は、色々と身の回りでも大変なことばかりなので、あの日のワクワクを思い出しつつ頑張っていきたいと思います。




もはや月一ブログ(笑)

という訳で、幕張のPerfume Fesからももう1か月です。

昨日、9月の愛知、大阪公演の陣容が発表されましたね。

愛知が、スガシカオにレキシ。

大阪が、星野源にマキシマムザホルモン

*****************

なんで、これを幕張でやってくれないのかなあ。

最近のPerfumeは、地方偏重気味なところがありませんかね?

いや、東京は最初の武道館とか東京ドームとか各種イベントとかで優遇されてるのは重々承知の上で言ってます。

去年のCEツアーの追加公演だってそうです。

なんで、東京ドームでやってくれないのか?と。

昨年は、東京近郊の会場が軒並み改修工事に入り、会場難だった、というのも理解してます。

それにしても、です。

こうなったら、都内で年末のカウントダウンライブでもやってもらわないと気が収まりません。

紅白?

もう、いいんじゃないですか?

いや、逆に紅白の観覧に応募してみるのもいいかも。

でも、受信料払ってないしなあ(笑)


意外なところでPerfume!

どうも、ご無沙汰しております(笑)

Perfume FesにもAmuse Fesにも参加できず、すっかり蚊帳の外という感じではありますが、

Perfume愛は勿論尽きることはありません。

一昨日、仕事の帰りにラジオを聴いていたところ、

とある番組に古瀬絵里さんがゲストで出演されておりました。

古瀬絵理さんといえば、「スイカップ」でお馴染みです。

ブレイクタイムに古瀬さんのリクエスト曲がオンエアされたんですが、

イントロを聴いて、え!?と思いました。

まさに、TOKYO GIRL

DJのピストン西澤さんが、「お好きなんですか?」と尋ねると、

「大好きです!」とのこと。

意外なところにファンがいてビックリです。




Perfume 6th Tour 2016 COSMIC EXPLORER

BLu ray買いました。

買ってから見るまでに、少しタイムラグがあったので、ついついAmazonのレビューなんぞ見てしまいまして(笑)

Disc2の評判が頗る悪い。


僕は、好きですよ。Disc2。

いや、ツアーで唯一参戦できた幕張スタンディングエディションの映像だからというのもあるのかもしれませんが。

とにかく、映像が美しい。

暗闇の中で、歌い踊るPerfumeの神々しさといったら!

シネスコサイズでの収録というのもいいですね。

ところが、この映像のアスペクト比が気に入らないというレビューが何件かあって、

上下の黒帯のせいで集中できなかったという意見も。

自分の集中力のなさのせいでしょうに(笑)

行った人ならわかると思いますが、幕張の会場はとにかく横に広かった。

従来の16:9では、画面に収まり切れないので、このサイズを選択したんだと思います。

引きの映像が多いのも、広大な会場でのスタンディングの熱狂を伝えたいがためでしょう。

映像に加工がしてあるのが嫌だ、というのもありました。

時々スローになったり静止したり、映像にエフェクトが施してあるとか、そういう類のやつですね。

これも、曲の性格に合わせたり、エフェクトに関しては、会場のスクリーンに映ってたのをそのまま流用してるだけなんだと思います。

あ~ちゃんのMCがいつまでも子供っぽいのが嫌だ、という意見にも、ならばそこは早送りでいいじゃん!としか。

僕は、そこも含めてのPerfumeライブだと思っているので、あんまり気にしたことはありません。


:************************************************


こういう「文句」を言う人は、多分、これまでも、これからも、一定数い続けると思いますが、そんなに細かいところを気にしてどうするよ?

ただ、楽しめばいいじゃん!


と、声を大にして言いたいです。

ほぼ、DISC2のことばかりになってしまいました。

申し訳ありません(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。